1. HOME >
  2. 登録企業の紹介(検索) >
  3. 大橋鉄工株式会社

印刷する

大橋鉄工株式会社

オオハシテッコウ(カ

  • 101~300人
  • 製造業/その他
  • 大橋鉄工株式会社
所在地 〒481-8539
愛知県北名古屋市徳重北出52番地2
URL http://www.ohashi-tekko.co.jp
社員数 294名
業種 製造業/その他
業務内容
弊社は、条鋼材(丸棒材)・パイプ材を用いた自動車部品の開発、設計、製造、販売をおこなっております。1917年創業時より、“世のため人のためになるモノづくり”で社会に貢献し、その喜びと誇りを皆で分ち合うことができる企業を目指し、条鋼・パイプ材加工の得意なオンリーワン企業になることを経営ビジョンとして掲げ高品質・低コストのモノづくりに取り組んでおります。私達がつくる部品は決して目立つものではありませが、1台のクルマを完成させるためにはそのすべてがかかせない部品であることに責任と誇りを持ち、更には夢への挑戦が“世のために人のためになること”社員一人ひとりが自身のやりがいとして感じることができるモノづくりを目指していきたいと思います。

健康経営に関する
自社のセールスポイント

健康経営に関する自社のセールスポイント

社員が安全で健康で安心して働くことができる会社づくり、環境づくり、健康づくりに取り組んでいます。
●健康経営優良法人2019(中小規模法人部門)認定を取得
●愛知県ファミリーフレンドリー企業として登録
●愛知ブランド企業認定を取得

すべて開く閉じる

取組状況について

健康増進・過重労働防止に向けた具体的目標(計画)の設定

  • 期間
    2017年09月~現在継続中
  • 取組内容
    1.喫煙者に対して禁煙に関する情報提供及び啓発活動の実施(喫煙による健康被害事例の掲示、チラシ配布、DVD上映)
    2.喫煙者への禁煙に対する意識調査を実施し、禁煙に関心が高い者に対して保険者が実施する禁煙推進活動への参加勧奨と活動フォロー
    3.保険者及び労働組合と連携し、禁煙セミナー等の実施
  • 取組に対する成果
    喫煙率は25.5%(2018年)から24.5%(2019年)となり1ポイント減少することができました。2022年までには喫煙率12.0%まで低減することを目標としている。
  • 工夫したところ
    1.屋内禁煙の実施、屋外喫煙所数の削減
    2.喫煙時間制限の実施(就業時間、残業時間は禁煙)
    3.全社終日禁煙日を設定、実施(毎月10日と20日、10/25、5/31)
    4.たばこ自動販売機の撤去
    5.保険者の禁煙推進活動「脱たばこ!作戦」への参加

保健指導の実施

  • 期間
    2013年01月~現在継続中
  • 取組内容
    1.保険者の保健師による特定保健指導の実施
    実施場所・・・自社会議室にて実施  実施時間・・・就業時間内にて実施
    2.39歳以下の従業員で特定保健指導が必要とされる者全員に対して
    特定保健指導を実施し生活習慣病の重症化を未然予防している。
  • 取組に対する成果
    40歳以上の実施率は2013年当初は68.4%であったが、2014年から現在においては実施率は平均して87.8%となっている。39歳以下の実施率は100%となっている。
  • 工夫したところ
    特定保健指導対象者には交替勤務者や出張等で都合が合わない者に対して、特定保健指導の実施日を2~3日間設けることで、いづれかの日程で受診できるようにしている。

従業員の感染症予防

  • 期間
    2014年09月~現在継続中
  • 取組内容
    1.感染者発生時の対処方法を書面にて作成し、社内展開しています。※社内イントラネットにて展開
    2.全部署にアルコール消毒液を配布し、事務所や会議室、食堂の入口にもアルコール消毒液を設置しています。
    3.毎年10月から半年間、事務所入口に来訪者及び社員への配布用のマスクを設置しています。
    4.毎年10月から半年間、体温測定活動を実施し社員の体調・体温変化を把握し、感染症発症の早期発見・早期治療、感染拡大防止を図っている。
    5.事務所、会議室、食堂、更衣室に加湿空気清浄機を設置し稼働させることで、室内の湿度を調整して冬場の乾燥を防ぎ、同時にクレベリンを各所に設置することでウィルスや細菌の繁殖を抑えている。
  • 取組に対する成果
    インフルエンザ予防接種者が232人(2014年度)から259人(2018年度)に増加した。
  • 工夫したところ
    1.全社員が社内及び就業時間内に予防接種を受診することができます。
      ※外部医療機関が弊社の会議室を使用して予防接種を実施しています。
    2.インフルエンザ予防接種の費用を会社が一部負担しています。
      ※社員及び社員家族 一律¥2,000 会社が費用負担。

適切な働き方の実現

  • 期間
    2017年09月~現在継続中
  • 取組内容
    業務の平準化・多能工化による超過勤務時間削減及び年次有給休暇取得促進
    (超過勤務時間の削減に関する取り組み)
    1.各職場において超過勤務時間低減目標を設定し、上司が毎月取り組みの進捗を管理し業務負荷を調整している。
    2.社員の力量(技術・知識・技能)を明確にした「スキルマップ」を活用しOJTによる多能工育成を実施することで業務負荷の平準化を図っている。
    3.フレックスタイム制度の活用を推奨し有効活用することで、社員自身が勤務時間の調整を図ることができる環境づくりを行っている。
    (年次有給休暇の取得を促進する取り組み)
    1.会社方針に年次有給休暇取得促進を掲げ、各部署の年間活動計画にも年次有給休暇取得日数の目標(目標値 6日以上/年)を立てている。
    2.管理監督者が有給休暇取得計画表などのツールを活用し、計画的に取得できているかチェックフォローを実施。業務が特定の社員に集中させないためにも業務を平準化し分散させることで、有給休暇を取得し易い環境づくりを行っている。

メンタルヘルス不調者への対応

  • 期間
    2017年09月~現在継続中
  • 取組内容
    メンタルヘルス不調者への職場復帰支援
    1.相談窓口の設置
    2.メンタルヘルス不調者には定期的に相談窓口によるヒアリングを実施
    3.メンタルヘルス不調者が職場復帰する時は医師の面談を実施し、医師の意見を踏まえた職場復帰支援を実施※短時間勤務や配属先変更等
    4.メンタルヘルス不調者のフルタイム勤務への復帰に向けて、短時間勤務や業務制限の配慮をする。
    5.メンタルヘルス不調者がフルタイム勤務へ復帰する時は、医師の面談を実施

規模から探す

業種から探す

取組内容から探す