1. HOME >
  2. 登録企業の紹介(検索) >
  3. 昭和土木株式会社

印刷する

昭和土木株式会社

ショウワドボク カブシキガイシャ

  • 31~100人
  • 製造業/その他
所在地 〒468-0001
愛知県名古屋市天白区植田山5丁目2301番地
URL http://www.showa-ce.co.jp
社員数 78名
業種 製造業/その他
業務内容
土木工事・舗装工事・石工工事・水道施設工事・塗装工事・しゅんせつ工事・とび・土工・コンクリート構造物・アスファルト合材の製造及び販売

健康経営に関する
自社のセールスポイント

健康経営に関する自社のセールスポイント

当社はこれまでも社員の健康維持に努め、会社ならびに社員一丸となって業務上の災害ゼロに取り組んでまいりました。このことを踏まえて、この度、当社の働き方改革を進めていく中で、社員の心身の良好な健康は当社の「最大の財産」であることを深く認識するとともに、社員ひとりひとりの健康課題に即した支援と情報発信を重点に置き、これからも企業活動に取り組んでまいります。

すべて開く閉じる

取組状況について

受診勧奨の取組

  • 期間
    2017年05月~現在継続中
  • 取組内容
    社員の繁忙期を避けた時期に健康診断を実施。また健診は短期集中にせず3~4ヵ月の期間にまたがって実施。日程変更は社員一人一人の業務予定を優先するなど柔軟に対応し、手続き・フォローはすべて会社が行なっている。
  • 取組に対する成果
    受診率100%を達成。
  • 工夫したところ
    全員が確実に受診できるよう日程を計画した。また、日程変更に関しては相談し易い雰囲気を作ることを心掛けた。

保健指導の実施

  • 期間
    2017年05月~現在継続中
  • 取組内容
    毎年、40歳以上の対象者を健康診断時に選定し、任意ではあるが健診直後に引き続き保健師による特定保健指導を実施。専門知識を土台に各自の生活・食習慣に沿った改善項目とその効果を明らかにし、以後の日常生活における改善指導と定期的なフォローを実施。目標としては対象者の前年比減または1名以上の健診結果の数値改善を目指す。
  • 取組に対する成果
    1年間の指導の結果、1名が体重の5kg減量に成功した。令和元年度は積極的支援対象が14名、動機づけ支援対象が2名となり、内3名が保健指導に取り組んでいる。
  • 工夫したところ
    該当者には一人でも多く取り組んでもらうため、指導実施は会社方針である旨を毎年、健診案内時に周知している。また該当者の中には他の医療機関で治療継続している社員や時間を確保できない社員もいるため、そういった社員にも常日頃からコミュニケーションをとるよう心掛けている。

女性の健康保持・増進に向けた取組

  • 期間
    2017年05月~現在継続中
  • 取組内容
    定期健康診断時に私的な検診オプションも併せて受診できるよう同健診機関の検診オプションの情報を全社員に提供。協会けんぽの付加検診、婦人検診の対象年次者の申込みを会社が行ない、費用も会社側で負担する。また、全女性社員に対しては対象年次に関係なく婦人検診の資料提供、費用の有無、名古屋市のクーポン券活用等のアドバイスを毎年実施。
  • 取組に対する成果
    個人負担について付加検診は対応済みだが、婦人検診は令和2年度より対応。令和元年度の受診率は77.8%(付加検診100%・婦人検診75%)となった。
  • 工夫したところ
    婦人検診は女性特有のものであり、検診の案内など対応は一人ひとり個別に行っている。

50人未満の事業場におけるストレスチェックの実施

  • 期間
    2015年04月~現在継続中
  • 取組内容
    健康診断時に健診機関にて実施。健診機関の保健師による集計結果を社内の安全衛生委員会へフィードバックしている。

管理職及び一般社員それぞれに対する教育

  • 期間
    2018年04月~現在継続中
  • 取組内容
    月一回実施の全体会議で腰痛、熱中症の予防、作業時の対処や注意喚起を衛生管理者が実施。

適切な働き方の実現

  • 期間
    2018年04月~現在継続中
  • 取組内容
    全社員を対象としたノー残業デー、夏季休暇、一斉年休の実施。また令和元年度より年5日の休日を増やした。

コミュニケーションの促進

  • 期間
    2017年10月~現在継続中
  • 取組内容
    年末の納会(会食)の実施。また、隔年で社員旅行を企画(直近の実施日:2019年7月5日、6日)。

治療と仕事の両立支援

  • 期間
    2011年04月~現在継続中
  • 取組内容
    治療に際して協会けんぽの高額療養費支給申請、限度額適用認定申請の制度説明と希望者には申請手続きを会社が代行している。

食生活の改善

  • 期間
    2018年04月~現在継続中
  • 取組内容
    自動販売機等における健康に配慮した飲料への変更。

運動機会の促進

  • 期間
    2018年04月~現在継続中
  • 取組内容
    年一回の社内ボーリング大会の実施。また、協会けんぽが契約しているスポーツジム(3施設)の社内案内

従業員の感染症予防

  • 期間
    2011年04月~現在継続中
  • 取組内容
    年一回、インフルエンザ予防接種を当社施設にて産業医が実施。他の医療機関で予防接種をした場合も費用は会社が全額負担している。また、社内の各洗面所に手洗い用石鹸を常備させている。

メンタルヘルス不調者への対応

  • 期間
    2015年04月~現在継続中
  • 取組内容
    メンタルヘルスに関する社内での相談窓口の設置及び当該窓口の社員への周知

他の企業等への健康経営の普及促進

  • 期間
    2000年01月~現在継続中
  • 取組内容
    健康経営の取り組みを自社ホームページに記載。また、文書「健康経営への取り組み」を取引先事業者へ通知。さらには本年度の協会けんぽ「健康宣言チャレンジ事業所」の認定を受けている。

規模から探す

業種から探す

取組内容から探す